新着情報

2020.05.11

発熱のある患者様へのお願い(改訂版)

当院では発熱症状のある患者様に対し、事前にお電話にてご連絡を頂き、症状によっては診察時間を別に設けさせていただいております。  ♦TEL:048-961-5211

また下記のいずれか1つでも該当する場合は、帰国者接触者相談センターにご相談をお願いいたします。

(1)息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
(2)重症化しやすい方(下記参照)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(3)(1)(2)以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

〇以下の方は重症化しやすい方と言われています
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の呼吸器疾患の基礎疾患がある方や透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

※症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。
解熱剤等を飲み続けなければならない方も同様です。

〇妊婦の方へ
妊婦の多寡については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

●新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター 0570-783-770(毎日24時間)
●一般的な相談(市民健康課) 048-960-1100(平日8時30分~17時15分)
●帰国者・接触者相談センター 048-940-5153(平日8時30分~17時15分)
●厚生労働省の相談窓口 0120-565653(フリーダイヤル)(毎日9時00分~21時00分) 

保健医療部 保健所 保健総務課(感染症・疾病対策)(東越谷十丁目31番地(保健所内))
電話:048-973-7531 ファクス:048-973-7534

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。